コールサインメモリーの意味・解説┃インカムナビ

無線機に関連する用語、「コールサインメモリー」についてのご紹介ページになります。

コールサインメモリー

コールサインメモリー

  • 「CMS」と省略される場合もあります。呼出名称記憶装置として、呼出名称を電波発射後、直ちに自動的に送信します。これによりデジタル簡易無線登録局は、呼出名称(識別信号)は不要となります。